にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
人気ブログランキングへ

お願い

ご訪問いただきありがとうございます。
このブログをランキングからの訪問で知った方も多いと思います。
応援してくれることで、二分脊椎という病気について、
障害を抱えながらも明るく、そして頑張っているのどかについて、
多くの方々に知っていただく機会が増えると思っています。
是非、ご協力お願いします。
にほんブログ村 障害児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑こちらを押していただくことでポイントが加算されます。
クリックして開いた先の病気や障害と闘う子供達のブログも
同じように訪問、応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキング 子育てパパ日記

↑こちらを押していただくことでポイントが加算されます。
1日1回のクリックが有効なので、
毎日押して応援していただけると励みになります!!!
左サイドバーのランキングバナーもよろしくお願いします。

PR

ネチケットとは

2008.11.02(08:49)

この数年でインターネットの世界は随分と変わりました。
在宅で仕事できたりするということは
障害を持つ方にも便利になってきている部分だと思います。
ただ、このネットの世界には匿名性をいいことに何をしてもいいと
勘違いしているおかしな輩が多数存在するというのも事実です
自分が特定されないなら人を傷付けてもいい…
なんと悲しい考え方なのかと思います

ここで気を付けてもらいたいことがあります。
自分も誰かを傷付けてしまう可能性があるということ…。

もう10年近く前になると思います。
当時はチャットなどはなく、メールの全盛期だった頃です。
そして、メーリングリストというものが流行っていました。
あるテーマのリストにメンバー登録し、
そのリストに登録したメンバーに同じメールが同時送信される
というもので、今も存在します。
メールのやり取りなのでそこに時間差は生まれるのですが、
パソコンの前にいるメンバーであれば、着信したメールにすぐ返信することで
チャットに近いコミュニケーションが可能です。

ある日そんな形でメールのやり取りをしていたのですが、
あるメンバーのメールに誤字や誤変換が多いなと感じました。
特に気にしてはいなかったのですが、後に、その方は視覚に障害があり、
音声認識のソフトを使ってメールの入力をしているということを知りました。
その時に参加していたメンバーは、
その方の障害について知っていたのかどうか分かりませんが、
誤変換や返信の遅さを指摘するような人はいませんでした。
音声認識での入力とはどのようなものなのかは知りませんでしたが、
通常のキーボードでの入力より大変なものなのは確かです。
また、別の機会ですが、チャットでの入力がとても遅い方がいました。
その方は60歳を超えてパソコンを始め、
キーボードを打つのが遅くて申し訳ないと仰っていました。
いろいろな障害、年齢、パソコンの習熟度などで
コミュニケーションが難しい方、時間がかかる方がいるということ。
ネットの向こうのパソコンの前にはいろんな状況の方がいること。
相手が見えないからこそ少し立ち止まって考える必要があると思います。

ネットワーク+エチケット=ネチケットという言葉があります。
当たり前のマナーなのですが、一度確認するのもいいかもしれません。
情報の速度、通信速度は速くなる一方です。
そんな中だからこそ心にゆとり、余裕を持って
コミュニケーションするというのも大事なんじゃないでしょうか。

こんなこと書いていて、
自分自身、気をつけてはいるつもりなのですが、
自信は…

ランキングに参加中。1日1クリック有効です。
ご訪問のしるしにポチポチッと、押していただけると嬉しいです
    ↓          ↓
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑応援ありがとうございますコメントもお気軽にお願いしま~す。↓
スポンサーサイト

<<初めてのクリスマス(生後8ヶ月) | ホームへ | うちわ踊り?>>

コメント
ふ~む、そんなこともあるんですね。
微妙なニュアンスが伝わりにくいのかもしれないですね。
【2008/11/04 17:56】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
ただ聴覚障害者とメールのやり取りしてると
ほんとに伝わっているのかという不安感や聴覚障害者は言葉をあまり知らないので、誤解されて、私の思ってることと違う言葉が返ってきたりするんで難です。
【2008/11/03 18:37】 | カフェオレ #79D/WHSg | [edit]
なるほど~。
文明の進歩がもたらしてくれる恩恵ですよね。
これからのいろいろな進歩に期待してもいます。(特に医療面)
【2008/11/02 22:17】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
のんびり屋の父さんもそんなことがあるんですね~…意外です。
思いやり、大事ですね。
特に文字だけのやり取りは気をつけないといけないですね。
【2008/11/02 22:08】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
話す言葉と違って、声のトーンや顔の表情が分からない分、
伝わり方が違ったりしてくるんでしょうね。
ブログの記事を書くときにも、何度消して書き直してることか…
文章力のなさが身に沁みます
道具は使い方次第で良くも悪くもなりますからね~。
いい方法にだけ使って欲しいもんです。
【2008/11/02 22:04】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
ありがと~。ブログにも伺いますね
【2008/11/02 21:54】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
そうですね。
今は障害者にとって暮らしやすい社会になってきました。
私自身も聴覚に障害を持っているのですが、中々相手に伝わらないもどかしさがありますが、チャットだと自分の思ってることが伝わるので嬉しいです。
【2008/11/02 17:51】 | カフェオレ #79D/WHSg | [edit]
携帯のメールでやり取りをしていると(仕事上で)、送ったらすぐに返信がくるものと勝手に思っているので、中々返ってこないとおかしいなと思ってしまう時があります。
相手の事情も考えず・・・ですね。

気をつけないといけません。
因みに私生活ではかなりののんびり屋です。
【2008/11/02 15:19】 | イッチャんの父 #79D/WHSg | [edit]
こんにちは☆

本当にそうですね。文字は自分が思っている以上に力があります。そして、微妙なニュアンスが伝わりにくい。時として自分が伝えようとしている正反対の受け取られ方をされて誤解されてしまうことも。
だから、本当に気をつけないといけないな・・と思います。
2年くらい前に、聴覚障害の方と定期的にチャットしたことがありました。初めは知らなくて「微妙な言い回しがちょっと変わっているな。方言かな?」とか思ったりしていましたが、ある時「自分は聴覚障害があり、旦那さんも子供もみんなそうなんだ」というのを教えてもらいました。なので、「こうやって手話ができない相手とも話せるチャットはありがたい」と。上手に使えばパソコンもいろんな人の役に立ちますが、逆に犯罪や人を傷つけることに使われてしまうことも確かですよね。残念です。
【2008/11/02 14:14】 | 美波海ママ #79D/WHSg | [edit]
頑張って、もし良かったら携帯アド教えて私のブログに来てね。http://blog.goo.ne.jp/gxykc083" target=_blank>http://blog.goo.ne.jp/gxykc083
【2008/11/02 11:41】 | ちーちゃん #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nonnon48.blog104.fc2.com/tb.php/40-a0ead1e3
| ホームへ |
プロフィール

と~ちゃん

Author:と~ちゃん
二分脊椎という病気を持って生まれた「のどか」の成長記録と今を、親バカと~ちゃんが綴ります。
当サイトはリンクフリーです。
事後で構わないのでリンクのお知らせを頂ければ幸いです。

ランキングバナー

ランキングに参加中です。
ご訪問のついでに・・・
blogram投票ボタン
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ 1日1回押していただけると嬉しいです。

いくつになったの

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
やさしいコルクマット
やさしいジョイントマット
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
528位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
37位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

PR
page rank

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

防災用品
フリーエリア