にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
人気ブログランキングへ

お願い

ご訪問いただきありがとうございます。
このブログをランキングからの訪問で知った方も多いと思います。
応援してくれることで、二分脊椎という病気について、
障害を抱えながらも明るく、そして頑張っているのどかについて、
多くの方々に知っていただく機会が増えると思っています。
是非、ご協力お願いします。
にほんブログ村 障害児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑こちらを押していただくことでポイントが加算されます。
クリックして開いた先の病気や障害と闘う子供達のブログも
同じように訪問、応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキング 子育てパパ日記

↑こちらを押していただくことでポイントが加算されます。
1日1回のクリックが有効なので、
毎日押して応援していただけると励みになります!!!
左サイドバーのランキングバナーもよろしくお願いします。

PR

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

通夜と告別式

2010.06.13(12:00)

明け方4時に出発し、山口の実家に着いたのは3時半でした。
のどかは車の中でよく眠り、起きてもおとなしくしてくれて助かりました。
6時からの通夜は実家のすぐそばの葬祭式場で行われるということで、
そこへ向かい父と対面しました。
話によると前日から39度を超える熱が出ていたものの、
当日は朝、昼もご飯を食べたそうです。
夕飯も食べるということで食卓につき、
食べようとしたところ喉を通らず、
お茶を飲んで暫くした時突然痙攣を起こし、
抱きかかえる母の腕の中で大きなあくびを一つして
動かなくなったということでした。
心臓の疾患があり、薬も飲んでいました。
家の中にいても霜焼けができていたということで、
やはり心臓は相当弱っていたんだと思います。
でも、こんなに急に死が訪れるとは思ってもいませんでした。
苦しむことなく息を引き取った父の顔は穏やかなもので、
亡くなったということを尚更実感させませんでした。
のどかは死について「お星様になる」と言っていました。
じ~ちゃんの顔を見てどのように感じたでしょうか。
通夜は滞りなく終わり、この日は葬祭式場に親戚と共に泊まりました。

翌日の11時から告別式が行なわれました。
そこで喪主として母の発した言葉が、
気掛かりだったことを拭い去ってくれました。
「好きなことをして、幸せだったと思います」
幸せだった・・・という言葉を聞いて涙が溢れました。
父の遺影はのどかと一緒に撮ったときのもので、
とても穏やかな笑顔のいい写真でした。

このような悲しい場でも、のどかがいてくれたお陰で
和やかな雰囲気で過ごすことができました。
式の間もおとなしく、ちゃんと座っていました。
泣いている大人達を不思議そうに見ているのどかには、
まだじ~ちゃんが亡くなったということが理解はできていないようです。
火葬の前、母は父に向かってこう言いました。
「お父さん、のどかを見守ってちょうだいね」
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

<<ありがとう・・・ | ホームへ | 突然の訃報>>

コメント
コメントありがとうございます。
いつか…が、いつのことか分からないんですよね。
いつも全力で!なんていきませんが、
幸せだったと思えるように過ごしたいと思います。
子供って大人以上に、
周りに気を遣っているのかもしれないですよね。
のどかにも、ありがとうを伝えました。
お悔やみの言葉まで、ありがとうございます。
【2010/06/14 23:50】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
お悔やみの言葉、ありがとうございます。
そうなんですよね…。
健気に焼香や献花する姿は、見ていて辛いものでした。
いつも以上にお利口にしているのも、
分かっているからなんだと思います。

ありがとうございます!
優しくて頼もしい竜君に会うのをいつも楽しみにしているんですが、
なかなか会えないのを寂しく思っています。
今度また、一緒に遊びましょう!
【2010/06/14 23:42】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
コメントいただき、ありがとうございます。
本当に突然のことで…。
そんな中、のどかの存在がありがたかったです。
【2010/06/14 23:34】 | と~ちゃん #79D/WHSg | [edit]
あまりにも突然のことで、掛ける言葉がみつかりません。
いつの日か必ずやってくる永遠の別れ。
頭の中ではわかっていても、実際にその日がきてしまい、
それが突然のこととなるとやりきれないですよね。
ウチの叔父も、59歳で突然に亡くなりました。
ぼっちゃんがまだ10ヶ月の頃でした。
通夜や葬儀の悲しい雰囲気も、ぼっちゃん一人いてくれただけで
すごく和やかになり、叔母から「ぼっちゃんがいてくれて
本当によかった」と言われたことを思い出しました。
子供ってすごい力の持ち主ですよね。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。
【2010/06/14 16:29】 | tommy #79D/WHSg | [edit]
お父様の突然の訃報…
ご冥福お祈り申し上げます。

のどかくんも、絶対心の中で悲しんでいるのでしょうが、こどもなりに気丈に振る舞う事で、みなさんを助けてくれている様に感じました。

また、我が子達と一緒に遊ぼうね!と伝えて下さい。
【2010/06/14 10:05】 | 竜パパ #79D/WHSg | [edit]
お父様の突然のご逝去、驚きと悲しみは言葉にできないほど深いものだとお察しいたします。
心よりお悔み申し上げます。
のどかちゃんの可愛い笑顔が悲しみの心を癒してくれますね 
【2010/06/13 15:37】 | suzuran #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nonnon48.blog104.fc2.com/tb.php/347-322938d5
| ホームへ |
プロフィール

と~ちゃん

Author:と~ちゃん
二分脊椎という病気を持って生まれた「のどか」の成長記録と今を、親バカと~ちゃんが綴ります。
当サイトはリンクフリーです。
事後で構わないのでリンクのお知らせを頂ければ幸いです。

ランキングバナー

ランキングに参加中です。
ご訪問のついでに・・・
blogram投票ボタン
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ 1日1回押していただけると嬉しいです。

いくつになったの

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
やさしいコルクマット
やさしいジョイントマット
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
37位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

PR
page rank

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

防災用品
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。