にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
人気ブログランキングへ

お願い

ご訪問いただきありがとうございます。
このブログをランキングからの訪問で知った方も多いと思います。
応援してくれることで、二分脊椎という病気について、
障害を抱えながらも明るく、そして頑張っているのどかについて、
多くの方々に知っていただく機会が増えると思っています。
是非、ご協力お願いします。
にほんブログ村 障害児育児ランキング
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
↑こちらを押していただくことでポイントが加算されます。
クリックして開いた先の病気や障害と闘う子供達のブログも
同じように訪問、応援していただけると嬉しいです。

人気ブログランキング 子育てパパ日記

↑こちらを押していただくことでポイントが加算されます。
1日1回のクリックが有効なので、
毎日押して応援していただけると励みになります!!!
左サイドバーのランキングバナーもよろしくお願いします。

PR

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

のどかの幼稚園探し(その2)

2008.10.10(12:36)

このタイトル、普通なら「探し」じゃなくて
「選び」になるんでしょうね・・・
続きを書きます。

のどかの幼稚園での受入を検討してくれるという話があったあと、
理事長先生から
「○○幼稚園の園長先生が確か(家と)同じマンションだったはず・・・」
という話をか~ちゃんが聞いたそうです。
その幼稚園は結構大きな幼稚園で、受け入れて貰えないだろうと、
通わせようとしている幼稚園のリストには入っていませんでした。
ちょうどその話を聞いた日がその園の入園説明会だったということもあって
これも何かの縁、ということで急遽のどかを連れてか~ちゃんが
説明会に出席しました。
そして説明会の後、のどかの受入れについて園長先生に話をしました。
とても優しそうで、子供が好きそうな感じの若い園長先生だったそうです。
のどかが部屋の中であればハイハイで移動できることや、
入園までには車椅子の扱いができるように今申請中だということを話し、
のどかが椅子に自分で座れることも実際見てもらいました。
その園長先生から、
「障害があるからといって幼稚園に入れないのはおかしい、
うちでお預かりすることはできますよ」
という快い返事を聞いたとき、か~ちゃん涙が出そうになったそうです。
園によっては障害児の受入を軽く考え、
「大丈夫、うちで受け入れますよ」と言っていても、
実際入ってみると放任されたり面倒見切れなくなったり
という話しも聞いていましたが、園長先生の話しだと
他にも障害を持った子がいるのでその子と一緒に介助する先生を一人
つけてくれる、ということでその心配はなさそうです。
「縁」っていうのはあるんですね~。
ひょんなことからこんな展開になりました。
それぞれの園の受入の条件と、のどかがどちらに行きたいかを聞いた上で
通う幼稚園を決めたいと思っています。
通うまでに色んなことできるようにしとかないとな~。
歩く練習、車椅子の取扱い、着替えに食事に・・・

ランキングに参加中です。
よろしければ↓クリックお願いします。
にほんブログ村 子育てブログ 障害児育児へ
スポンサーサイト

<<ブログのきっかけ | ホームへ | のどかの幼稚園探し>>

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://nonnon48.blog104.fc2.com/tb.php/14-01626d3c
| ホームへ |
プロフィール

と~ちゃん

Author:と~ちゃん
二分脊椎という病気を持って生まれた「のどか」の成長記録と今を、親バカと~ちゃんが綴ります。
当サイトはリンクフリーです。
事後で構わないのでリンクのお知らせを頂ければ幸いです。

ランキングバナー

ランキングに参加中です。
ご訪問のついでに・・・
blogram投票ボタン
障害児応援検索エンジンゆっくりねっとサーチ 1日1回押していただけると嬉しいです。

いくつになったの

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
やさしいコルクマット
やさしいジョイントマット
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
556位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
パパ育児
43位
アクセスランキングを見る>>

最新トラックバック

PR
page rank

ページランク表示用ブログパーツ E-Pagerank

防災用品
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。